トップ > Tech > CSharp > WPF > 自分のプロパティの値をバインドする

自分のプロパティの値をバインドする

WPF の XAML ではデータバインドの他、自分や他のコントロールのプロパティ値をバインドすることもできるので、やり方のメモ。

<StackPanel Background="Blue">
  <TextBlock Text="{Binding RelativeSource={RelativeSource Self}, Path=Name}" />
  <TextBlock Text="{Binding RelativeSource={RelativeSource AncestorType={x:Type StackPanel} }, Path=Background}" />
</StackPanel>

このややこしい書き方を覚えておくとよい。

自分。

RelativeSource={RelativeSource Self}

親。

RelativeSource={RelativeSource AncestorType={x:Type StackPanel} }
(2010/09/16 10:05:53)
14925
プロフィール

Kenz Yamada(山田研二)。1984年生。大阪。ちょっとずつ好きなプログラム作ってます。 好きなものはカメラと旅行。ガジェットや身の回り、ちょっとこだわります。 詳しくは Web mixi で。

Bookmark and Share