トップ > Other > CF-W2のXubuntu化

CF-W2のXubuntu化

Panasonic の Let's note LIGHT CF-W2(CF-W2AW1AXR)。 初めてのボーナスで買った思い出のマシンだが、それもずいぶん前のこと。 今は液晶が右端のほうからだんだん消えてきて、最大化したウィンドウの閉じるボタンも押せない。

とはいえ、その軽さ、静音さ、省電力さは、今もなおすばらしい。 ということで、Ubuntu でも入れてサーバー化しようかと思ったが、うちにはファイルサーバーもあるし、Webサーバーも特に必要ないので、Torrentダウンロード用のマシンにすることにした。

この記事はその記録として残しておく。

Ubuntu 日本語 Remix のインストール

結論から言うと、失敗した。 Ubuntu のバージョンは 10.10 (Maverick Meerkat)。CD からインストールは開始されるが、Ubuntu のロゴ画面でCDへのアクセスがないままになり、30分ぐらいすると下記のエラーが表示される。

unable to find a medium containing a live file system

起動オプションを変えて何度かやってみたが、解決せず。仕方ないので、次のネットワークインストールを試した。

Minimal CD によるネットワークインストール

インストールにあたってはこちらのサイトが参考になった。

こちらから、Minimal 版をダウンロードしてディスクに焼く。Full 版と違って10MB強しかないので、非常に軽い。

インストールはネットワークアダプタを勝手に認識してくれるので、便利。 内蔵の無線 LAN も使えた。が、セキュリティは WEP にしか対応していなかったので、一時的にアクセスポイントのセキュリティを WEP に落とした。

また、MinimalCD からのインストールの場合、デスクトップ環境として Ubuntu(GNOME) 以外の Kubuntu(KDE) や Xubuntu(Xfce) も選べる。今回はマシンスペックを考慮して Xubuntu を選択した。

それなりに時間はかかるが、なにごともなく完了。最初からこうすればよかった。。。

x11vnc のインストール

xrdp のインストール

KTorrent のインストール

参考サイト

(2011/01/31 11:24:23)
4708
プロフィール

Kenz Yamada(山田研二)。1984年生。大阪。ちょっとずつ好きなプログラム作ってます。 好きなものはカメラと旅行。ガジェットや身の回り、ちょっとこだわります。 詳しくは Web mixi で。

Bookmark and Share