トップ > Other > J:COM(大阪)での FM 周波数一覧

J:COM(大阪)での FM 周波数一覧

目的

ケーブルテレビ(CATV、J:COM)が敷設されたマンションでテレビ用のアンテナ線(75Ω)をFMチューナー(コンポ)につないで FM ラジオを聴く。

説明

同軸ケーブルを接続できるコンポなどの FM チューナーの場合、TV アンテナを接続することで FM アンテナの代わりとして利用できることがある。

ケーブルテレビが敷設されている場合も、FM が再送信されているので、同じように受信可能であり、非常にクリアな音質で聴くことができる。ただし、周波数が変更されているため、普通の周波数にセットしても受信できない。

変更された周波数の一覧は下記の公式ページか、Wikipedia で調べることができる。

参考までに大阪・吹田エリアの局一覧を下表に示す。

ラジオ局J:COM(吹田) 周波数標準配信周波数
Kiss-FM77.1MHz89.9MHz
NHK-FM80.0MHz88.1MHz
FM OSAKA82.5MHz85.1MHz
FM COCOLO83.3MHz76.5MHz
FM-80284.7MHz80.2MHz
αステーション85.9MHz89.4MHz
(2011/08/29 20:51:22)
9896
プロフィール

Kenz Yamada(山田研二)。1984年生。大阪。ちょっとずつ好きなプログラム作ってます。 好きなものはカメラと旅行。ガジェットや身の回り、ちょっとこだわります。 詳しくは Web mixi で。

Bookmark and Share