トップ > Other > 名刺サイズカード用封筒を自作してみる

名刺サイズカード用封筒を自作してみる

ロフトや東急ハンズなどでは、名刺サイズのメッセージカードを入れる用のちっちゃい封筒が売られているが、一枚や二枚のために買うのもなんだかもったいない気もするし、売っているものは「いかにも」な感じがしないこともない。

というわけで、イラレでテンプレートを自作してみた。

けっこううまくできたので、利用したいという奇特な方のために公開しておく。プリンターだけあれば好きなデザインの封筒がいくらでも作れる。

サンプル

envelope_91x55_mini.png

イラレファイルなので、色をつけたり、画像をはったり、文字を書き込んだりして、オリジナルの封筒を作ることができる。

イラレ(Adobe Illustrator)がない場合は、同梱の PDF ファイルか、PNG ファイルを利用のこと。色つきの用紙を使うだけでもずいぶんかわいくなると思う。PNG ファイルは、Photoshop や Paint Shop など適当なペイントソフトで編集できる(最悪ペイントでも...)。

ただし、PNG ファイルを印刷するときは DPI 指定ができるソフトで印刷すること。300dpi で保存してあるので、それで印刷しないとできあがりサイズがおかしくなる。

作り方

作り方は下記画像を参照。

envelope_91x55_step.png

ダウンロード

zip ファイルの中身は下記の通り。

  • envelope_91x55.ai(Illustrator CS)
  • envelope_91x55.pdf(切り取り線のみ)
  • envelope_91x55.png(切り取り線のみ。300dpi)

fileenvelope_91x55.zip

作成時のアドバイス

  1. 境界線の真上を切ると線が残るので、少し内側を切り取るとよい。カッターなどでまっすぐ切りとったあと、はさみで角を丸めるとうまくいく。
  2. Illustrator で印刷する場合、説明などが書かれている「エトセトラ」というレイヤーを非表示にしたほうがよいと思う。
  3. のり付けするときは、上に紙などを置いて、3mmぐらいの範囲のみ、のりが着くようにして塗るとよい。

利用上の注意

  • 自由に利用していただいてかまいませんが、再配布のみ作者までご連絡ください。
(2010/12/04 22:24:31)
7903
プロフィール

Kenz Yamada(山田研二)。1984年生。大阪。ちょっとずつ好きなプログラム作ってます。 好きなものはカメラと旅行。ガジェットや身の回り、ちょっとこだわります。 詳しくは Web mixi で。

Bookmark and Share