トップ > Other > OAチェアの購入

OAチェアの購入

2008年7月にPC用チェアがほしくなって、いろいろ検討した。

イスは軽視されがちだが、作業環境の重要な要素だ。こだわる人も多いと思うのだが、思いのほかレビューやクチコミがすくない。せめてもの情報は 2ch だ。

私の検討した範囲だけであるが、記録を残すので、誰かの参考になれば幸いである。

前提条件

条件は

  • 座面昇降
  • ヘッドレスト付
  • アームレスト付
  • ロッキング機能付
  • メッシュバック
  • お金がないので価格3万円まで(安いほうが better)

である。 予算制限によりエルゴヒューマンなどは買えない orz

また、重視したポイントは

  • ヘッドレスト調整
  • ランバーサポート調整
  • ロッキング固定
  • 重さ

である。

ちなみに私の体型は、身長 171cm、体重 62kg である。
使用するデスクの天板の高さは 73cm である。

候補

  • Low-ya!
    格安家具のネットショップ。安いが広告がウザイ。まぁ価格相応だと思えば・・・といった品が並んでいる。
    楽天には数多く格安家具店があるが、いずれの店も商品が酷似している。
オフィスチェア VG-Athlete
価格:19800円(税込、送料込)
パソコンチェア VG-Star
価格:7480円(税込、送料込)
  • Be-s
    Bauhutte、重役倶楽部、LID(Life In Detail)などのイスブランドを展開。
LID Bauhutte オフィスチェアー LM-18 "Preciosso"
価格:20500円(税込、送料込)
【送料無料 40%OFF】ヘッドレスト付メッシュチェア【Flexy】 MSKC3
価格:23880円(税込、送料込)
【送料無料 36%OFF】ヘッドレスト付メッシュチェアー MSKC5
価格:17900円(税込、送料込)
【送料無料】サンワサプライ ハイバックネットチェア(ブラック) SNC-NET9ABK2
価格:19750円(税込、送料込)

比較

最安価格(送料含む)ヘッドレストランバーサポートロッキング固定アームレスト調整座面重さ [kg]
高さ [cm]幅・奥行 [cm]
VG-Star9,000バックと一体型・固定クッション20ON/OFF のみ取り外しのみ43-5152*5214
VG-Athlete22,000高さ・角度調整可前後調整可354段階高さ・幅46-5451*5023
NVW-81C14,470高さ・角度調整可上下調整可S/20?無段階高さ42-5051*46不明
LM-1822,000高さ・前後調整可前後・上下調整可S/30?4段階高さ42-5052*5323
MSKC518,700高さ・角度調整可上下調整可S/20?ON/OFF のみ取り外しのみ43-5047*4718
MSKC327,500高さ・角度調整可上下調整可S/20?5段階高さ43-5047*4718
SNC-NET9ABK19,000固定・取り外し可なしS/20?3段階高さ・幅46-5553*4925
  • いずれも座面・バックともにメッシュ
  • ロッキング欄の数字はおよそのロッキング角、S はシンクロロッキング機構採用

検討

絞り込み

  • VG-Star はずばぬけて安価であるが、ヘッドレストが独立していないこととロッキング固定機能がないため、除外。
  • LM-18 は機能的に過不足ないが、キャスターのデザインが好みではないことと、おかんに「散髪屋みたい」とコメントされたため、除外
  • MSKC5 はカラーが豊富で楽しいが、ロッキング固定がなく、アームレスト調整ができないため、除外。
  • SNC-NET9ABK は価格の割にヘッドレストやランバーサポート周りが弱いため、除外。

残るは VG-Athlete、NVW-81C、MSKC3 である。

VG-Athelete

オフィスチェア VG-Athlete
価格:19800円(税込、送料込)
  • 座面積が広く、座面高さも比較的高く設定されているため、日本人の体型には少し大きい気がした。
  • 機能的には申し分なく、販売店の「全部入り」というワードもまんざらウソではない。

NVW-81C

nvw-81c.jpg
  • VG-Athelete とほぼ同等の機能を備えながら、無段階ロッキング、価格の面で有利であった。コストパフォーマンスは非常に高い。
  • 検討時点で在庫切れになっており、即日の入手が不可能だった。

上記 2 点の欠点は他に取り扱っている店舗がないことである。 価格の比較もできなければ、ネットレビューも少ないため、情報が極端に少ない。

MSKC3

【送料無料】良品アウトレット【40%OFF】ヘッドレスト付メッシュチェア【Flexy】
価格:23880円(税込、送料込)
  • シグマ APO の直営ネットショップ FLIPClick → で 公式製品情報より詳細な図や説明を見ることができた。
  • ネットでもレビューを数件発見でき、総じて評判が高かった。
  • 通常 3 万円は下らない商品であるが、この直営ショップにおいてアウトレット品が安価で提供されていた。
    (他の楽天ショップでも同等価格で入手可能だが、どうせならなんとなく直営のほうがよかった)

結果

mskc3bk.jpg

というわけで、今回は最終的にこの MSKC3 に絞りこんだ。 高価ではあるが、前述の通り、アウトレット品(箱に一箇所ヘコミ)が入手できそうだったので、これに決定した。

ただ、品切れでなければ NVW-81C に決めた可能性が高い。

評価

楽天のシグマAPO直営ショップ FLIPClick で注文し、3 日で届いた。

梱包

箱がデカイ。せまい我が家への搬入は大変だった。ネットの仕様によると梱包サイズは W800×D406×H641 だ。 今回検討した製品の中では 18kg と軽いほうなのだが、それでも梱包状態では重い。梱包は丁寧だが。

組み立て

組み立ては容易。六角のボルトを 9 本締めるだけだ。六角レンチも付属するが、アームレストのあたりはレバーにレンチが当たり、やや回しにくい。ラチェットがあると楽だろう。

座面

mskc3_hip.jpg

おしりと両足の部分が低めに作られている。低反発ではない。 座り心地は悪くないが、標準状態だとわずかに前傾姿勢に感じられる。

座面の幅は十分。私はおしりのデカイほうだが、それでも左右は数cm 余る。 私は上であぐらをかいたり、ホームズ座りをしたりするので、奥行きがもう少しあったほうがいいかもしれない。

表面はメッシュ地だが、少し毛羽立ったような素材で、座り心地に問題はないが、服のごみをからめとってしまうのが玉にキズ。

座面昇降レバーはロッキング固定レバーと左右対称の位置についている。通常の昇降イスと同様である。よくあるものと違って、引くのではなく、ねじるように操作するのだが、最初はわからずに???って感じだった。

回転は 360 度スムースでちょっとまわせばしばらくずっと回転を続ける。

バック

商品説明の写真では「たまごをひっくり返したみたいだな」と思っていたが、意外に体に合う。

メッシュは弾性が強いものの、もたれると体にフィットしてくれる。

ランバーサポートは上下の調整のみで、前後調整はできないが、今までそんなものなかったので私には十分。調整幅も十分である。

ヘッドレスト

メッシュはバックと同素材。高さ・角度調整が可能なので、自分に合わせて調整できる。

通常時とロッキング時では、自分の頭の高さが変わるので少し調整しなおさなければならないが、これは仕方ないだろう。

アームレスト

mskc3_armrest.jpg

レバーひとつで上下調整ができる。机の高さに合わせたり、机の下に設定して収納できる。これは便利がよい。調整幅も 7cm あるのでかなり自由が利く。

素材は単なるプラスチックでなく、固めのクッションになっている。商品説明ではこのあたりを知ることができなかったが、痛くなく、ふわふわでもないのでちょうどいい。

左右の幅は六角ボルトで 2cm 程度ずつ調整が可能。

ロッキング

初期状態では固めなので、調整ダイヤルで一番やわらかめに設定した。シンクロロッキングも手伝って、心地よく倒れてくれる。 この状態だと反発力も弱いので、特に足や体で圧力をかけたり、ロックしなくても倒れたまま維持してくれる。

ロッキング状態での固定は 5 段階だが、倒した状態で固定レバーを操作するのは慣れがいる。固定レバーが左前でなく、左後にあればよかったかもしれない。

固定レバーを解除しても、急に起き上がってくることはない。少し後ろに体重をかけてやるとロックがはずれるようになっている。これは車のシートよりかしこいかもしれない。

ヘッドレストも手伝って、ロッキング状態は非常に心地よい。十分寝られる。ロッキングを重視して選んでよかったと思う。

足回り

脚部はアルミダイカスト製でスチール+クロームメッキでないため、さびの心配がない。光沢もほどほどで高級感がある。

キャスターは黒、せっかくの双輪のウレタンキャスターなのだが、たたみにじゅうたんを引いた我が家の環境では恩恵が受けられない。フローリングなど硬い床面が適しているだろう。

履歴

  • 2010/7/15 価格取扱情報等 更新
(2010/09/01 16:09:11)
12990
プロフィール

Kenz Yamada(山田研二)。1984年生。大阪。ちょっとずつ好きなプログラム作ってます。 好きなものはカメラと旅行。ガジェットや身の回り、ちょっとこだわります。 詳しくは Web mixi で。

Bookmark and Share